牡蠣サプリ 効果

牡蠣サプリに期待出来るうれしい効果、効能とは?

牡蠣サプリ 画像

牡蠣には毎日の健康維持に欠かせない成分が豊富に
含まれているので、その有効性をより効率的に得ることが
出来る牡蠣サプリがとても人気です。

 

牡蠣エキスの主な成分とその働きから、牡蠣サプリで
得られる効果、効能についてリサーチしてみました。

 

 

牡蠣といえば「亜鉛」!不足しやすい必須ミネラル

 

特徴

亜鉛とは、体を構成するタンパク質を合成したり、
骨を丈夫にする働きがあるので、発育や健康維持に
欠かせない必須ミネラルです。

 

精力増強、生殖機能の向上作用もあることから、別名
セックスミネラルとも呼ばれています。

 

 

効果、効能
免疫力を高めて強い体に

免疫細胞を活性化する働きがあるので、風邪などの感染症に
かかりにくくなるとされています。
最近では癌研究などの分野でもその効果が見直されています。

 

新陳代謝の活性化し、ダメージのない体に

皮膚や内臓の細胞分裂に大きく影響し、刺激やダメージに負けない体を保ってくれます。

 

活性酸素除去でアンチエイジング

亜鉛はSODと呼ばれる抗酸化作用のある酵素の材料となるので、
若々しい体作りには欠かせません。
見た目はもちろん、体内年齢の引き下げにも有効です。

 

アルコール分解、デトックス効果

アセトアルデヒトの分解効果があるので、アルコールを
素早く排出し、二日酔いなどを起こしにくい状態にします。
老廃物や有害物質の除去にも役立つので、デトックス効果も
高いとされています。

 

精子生成作用、生殖機能を高める

セックスミネラルと呼ばれる所以です。質の高い精子の生成、
卵巣機能の正常化に働きかける作用があるため、不妊に
悩む人からも注目されています。

 

コラーゲン生成で美肌効果

コラーゲンを合成する際に利用される成分なので、肌に
弾力と艶、ハリを出す効果が期待出来ます。

 

細胞再生作用で育毛促進

アンチエイジング効果同様、細胞再生に大きく影響するため、
加齢による薄毛や抜け毛を抑制し、髪(タンパク質)の
合成をサポートします。

 

胎児、子供の発育を促進

胎児はお腹の中で、発育期の子供は成長段階で、常に
細胞分裂が盛んに行われています。
その働きを助けるのに亜鉛は必要不可欠な成分で、
欠乏することで発育不良を起こすとも考えられています。

 

 

不足すると?

亜鉛が不足すると、発育障害や味覚障害、性機能の低下などを
引き起こすとされています。

 

味覚が鈍る、立ちくらみが激しい、精力が衰えた、疲れやすい、
爪が変色したり割れやすい、抜け毛が増えた…などの
症状が気になり始めたら、亜鉛が不足している可能性が
あるので、注意して下さい。

 

 

生活習慣病をサポートするアミノ酸「タウリン」

 

特徴

タウリンは滋養強壮効果が非常に高いアミノ酸の一種。

 

牡蠣をはじめとし、イカやタコ、貝類などの魚介類に
多く含まれていて、幅広い健康作用を持つことで有名です。

 

効果、効能

主に肝機能をサポートし、体の代謝機能や血圧の正常化、
動脈硬化や血栓の予防などに有効だとされています。

 

その他にも、むくみの改善や便秘解消、角膜の補修など
慢性的な体の不調を改善する働きもあります。

 

タウリンが不足すると?

肝機能の低下が考えられるので、アルコールや脂質などの
分解がうまく出来なくなる可能性があります。

 

また、高血圧や動脈硬化といった危険な生活習慣病を
引き起こす可能性も高まります。

 

 

エネルギーの源「グリコーゲン」

 

特徴

グリコーゲンは「動物でんぷん」と呼ばれる多糖類の一種。

 

牡蠣やイカに多く含まれる成分で、肝臓や骨、筋肉の活動に
欠かせない成分なので、運動を行う人や活動量の多い人には
特に重要な成分です。

 

効果、効能

疲労回復効果や集中力をアップさせる効果が期待出来ます。
摂取することで、素早く疲れを回復させエネルギーを
蓄えるので活動量を増やす事が出来ます。

 

また、グリコーゲンのもととなるブドウ糖は脳の栄養源でも
あるので、脳の働きを活性化し、集中力を高めてくれます。

 

グリコーゲンが不足すると?

グリコーゲンが不足すると、体が疲れやすくなり、また疲れも
取れにくくなります。

 

さらに血糖値が下がることでいらいらしやすくなったり、
集中力や記憶力が低下する可能性もあります。

 

 

その他の有効成分とその効果、効能

牡蠣サプリには牡蠣以外にも様々な成分が配合されて
いることが多いので、それらによって得られる効果、効能に
ついても紹介しておきたいと思います。

 

 

オルニチン(しじみ)

「二日酔いに効く」ということでよく知られていると思います。
肝機能を高めてアルコールの分解を促進するためです。

 

また、疲労回復効果や新陳代謝を活性化する働きがあり、
日常的に摂っておきたい成分のひとつです。

 

クルクミン(ウコン)

こちらも二日酔い予防に高い効果があるとされる成分です。
デトックス作用に優れ、肝機能を強化してくれます。

 

あまり知られていませんが、抗酸化作用による美肌効果も
あり、インドでは肌に化粧品として塗る習慣もあるようです。

 

アリシン(にんにく)

体を強くし、スタミナをつけ、強力に守ってくれる成分です。

 

疲労回復に欠かせない成分で、疲れた体に素早く働きかけ
持続性をもって効果を発揮します。

 

また、血流や血糖値のコントロール作用などもあるので
生活習慣病の予防にも役立ちます。